2010年08月31日

イラク国民が向き合う不確かな将来(ウォール・ストリート・ジャーナル)に注目

こんにちは!
今回の気になる最新ニュースは
イラク国民が向き合う不確かな将来(ウォール・ストリート・ジャーナル)
に関するニュースです。


Yahoo!ニュース
イラク国民が向き合う不確かな将来(ウォール・ストリート・ジャーナル)


 【バグダッド】バグダッド南西部・アミル地区のイスラム教スンニ派モスクの聖職者は、この土地にもたらされた不安定な平を安どの面持ちで見つめた。



 閉鎖されていた市場は賑わいを取り戻し、スンニ派教徒が居住する通りをイラク治安部隊が護衛している。追放された人々は住み慣れた自宅に戻り、生活を立て直し始めた。



 2003年に始まった国主導の戦争の後、宗教をめぐる不がイラクを分裂の手前まで追い込んだ。宗派間の戦闘が最も激しかった時期、スンニ派とシーア派の教徒が混住するアミル地区は、戦いの最前線となった。



 国は24日、イラクでの戦闘任務の完了を宣言した。イラクの今後の見通しは3年前よりも良好だが、アミル地区の住民は国の将来を複雑な気持ちで見つめている。希望に加えて、国が達成したものに対する怒りと落胆、未知のものに飛び込む不安が胸の内に混在している。



 イラク国民(過半数を占めるシーア派アラブ人と少数派のスンニ派アラブ人、それに異民族のクルド人)は、フセイン政権の崩壊を好感している。国民は長らく否定されてきた自由を歓迎し、内戦に近い状態を収拾するためのバグダッドと周辺地域への兵の増派を評価している。さらに、先行きについても、ポジティブな兆しがみられる。世界の石油企業は競ってイラクに投資しており、石油収入の増加を約束している。初期の民主主義は生き延びている。



 しかし、一部のイラク人は、フセイン政権の権力構造を不用意に取り壊し、3年に及ぶ宗派間の戦いを引き起こしたとして国を非難している。この問題はイラクを引き続き揺さぶっている。



 駐イラク大使に就任したジェームズ・ジェフリー氏は、国は「イラクを見捨てたのではない」とした上で、軍事や経済、社会協力に主眼を置く、イラク政府との関係の「進化」を強調した。一方、ジェフリー氏は深刻なリスクについても言及し、「テロリストが起こす暴力は、際めて甚大な問題だ」と述べた。



 イラクでは8月下旬以降、武装勢力が組織的な攻撃を強化している。3月のイラク国民議会選挙(総選挙)以降、政治的な反目が強まり、政治機能がまひしていることが一因だ。総選挙では、世俗派のアラウィ元首相率いるスンニ派主導の「イラク国民運動」が、マリキ首相率いるシーア派主導の会派「法治国家連合」をかろうじて打ち破り第1党となった。連立協議は難航し、双方は暴力の責任の擦り合いに終始している。



 政治が十分に安定したとみた国は、すべての兵士を2011年末までに引き揚げる計画だ。軍の完全撤退を前に、イラク政府が山積する問題を解決する時間は限られている。



 当局者はイラク派兵に及第点を与えている。イラク駐留軍司令官レイ・オディエルノ大将は22日、イラク治安部隊は軍の仕事を引き継ぐ能力を兼ね備えている、との見方を示した。オディエルノ大将はCNNテレビに「経済的見地からすれば、イラクは多少なりとも前進している。治安部隊の能力は向上し、政府の統治も改善している」と述べた。



 しかし、政府のかつての協力者たちの一部は、こうした見方に同意していない。



 2003年のイラク戦争の開戦直後、国が設置した統治評議会に在籍した、イラク政治家、アドナン・パチャチ氏は「イラクが良好な状態に置かれているとの見方はまったくのナンセンス」と述べた。さらに、イラク治安部隊の引き継ぎ能力に関して、国は「自身を欺くべきではない」と述べた。



 国が後に残す問題の1つに、治安の不在がある。イラク当局の推計によると、暴力の件数は以前よりもはるかに減ったが、このところは増加に転じ、08年の準にまで戻っている。



 さらに大きな懸念はイランだ。フセイン政権時代、イラクのシーア派の政治家や、歴史的に親派であるクルド人(タラバニ大統領のような)にとって、イランは天国のような場所だった。



 イラクの政治がまひ状態にあるなか、イランがこうした指導者に対し、05年に国民議会選挙で勝利したシーア派主導の統一イラク同盟のようなシーア派の広範な連合を形成するよう積極的に促している、とイラクの政治家は指摘する。イランは干渉について否定した。



 クルド人のゼバリ・イラク外相は、軍の撤退により、イランやトルコといった強力な隣国が動向をうかがいつつ、イラクの政治に一層強く干渉する可能性がある、と予想する。



 イラクの政治に対するイランの干渉は、中東における問題含みの力のシフトを浮き彫りにする。国はフセイン政権を打ち倒すことで、イラン政府に長年かけられていた歯止めも外したのだ。



 長期にわたり中東のパワー・ブローカーとして君臨するエジプトとサウジアラビアはかつて、イランの野望に対する防波堤の役割を果たしていた。いずれも国の同盟国で、スンニ派アラブ人が支配している。しかし、国のイラク戦争をめぐり、両国でその正当性を疑問視する見方が浮上した。



 さらに、エジプト政府、サウジアラビア政府とも、レバノンとイスラエル・ガザ地区へのイランの影響力行使に効果的に対処できずにいる。イラン政府が支援するヒズボラとハマスがそれぞれの地域で力を増しているのだ。



 それでも、国の戦争と占領、再建は、多くの面でイラクをより良い方向に導いた。イラクはこれまでに3回の全国選挙を経験し、このほか地方選も行っている。中東の大半の国よりも進歩的な権利章典を持つ新憲法も施行された。



 多くのイラク国民の生活準は向上した。国民は今では自由に海外を旅行することが可能だ。また、携帯電話を保有し、衛星テレビやインターネットへのアクセスを確保している。フセイン大統領はこうしたことを厳しく制限していた。



 しかし、大きな代償も払った。ワシントンのシンクタンク、ブルッキングス研究所によると、イラク戦争の開戦後に暴力行為で死亡したイラク国民は11万3616人に達した。イラク当局によると、多くの国民が依然として行方不明だ。



 国連難民高等弁務官が6月に発表した統計によると、06年に始まった宗派間の闘争により土地を追われた155万人のイラク国民の75%はまだ自宅に戻っておらず、推定150万人が隣国で生活している。



 また、イラク政府と国連が今月発表した報告によると、イラク国民の約25%が貧困に直面し、1日2500ディナール(2.20ドル)未満で暮らしている。



 イラクが抱える問題は国との戦争の前に始まり、隣国との戦争や国際的な制裁により悪化した。しかし、多くの国民が、フセイン政権は、国民の緊急ニーズに応じる能力のない(もしくは応じる気がない)政府に置き換えられただけだと考えている。



【関連記事】

イラク石油産業、復興の兆し=生産、戦争前の水準に戻る

最後の米戦闘旅団がイラクから撤収

アラウィ・イラク元首相、「クルド同盟」などとの連立政権に意欲




イラク国民が向き合う不確かな将来(ウォール・ストリート・ジャーナル)
に関するニュースはいかがでしたでしょうか?

これからも旬な話題をお届けしていきますのでまたお立ち寄りくださいね!


ニュースを動画で見る!




--------------------------------------
GyaO! - Anime, Dramas, Movies, and Music videos [FREE]
http://pr.mail.yahoo.co.jp/gyao/
posted by reo at 07:10| 最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

家賃をクレジットカードで払うメリット

日本全国のアパマンショップネットワークの物件は、クレジットカードでの支払いができるようになりました。

家賃の支払いにクレジットカードを使うことの長所は、どんなところでしょう。

毎月わざわざ家賃の払い込みに行っていた方にとっては、クレジットカードが使えれば大幅に手間が減らせます。

クレジットカードは、決まった日に指定の銀行口座から引き落とされるため、振込みに行かなくても済むのです。

毎月かかっていた振込み手数料も必要なくなる点も大きいメリットと言えます。

時には、家賃の払い込みに際して数百円ずつの事務手数料が発生することがあります。

手続き時に調べてみてください。

家賃の払い込み日がカード払いの日と同じくなり、明細が残るので金銭管理が非常に楽になります。

特典サービスにポイントシステムがあるクレジットカードがあります。

家賃の払いにカードを使うと、ポイントがどんどん溜まっていきます。

クレジットカードのポイントは、溜めてマイルや図書カードに交換したり、プレゼントをもらうことが可能です。

家賃は月々に結構な金額を払うことになりますし、途切れることがありません。

クレジットカード払いにすることで、気づけばポイントが貯まっています

家賃ももちろん、駐車場代や管理費といった忘れてしまいそうな費用も一緒にカードで決済すれば払い忘れ防止にもなります。

クレジットカードで家賃を支払うこと、いろんなメリットを享受できるので、一度検討してみる価値は十分にあるでしょう。



posted by reo at 17:11| 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。